我が家は夜景を見に行くことが好きで、夜の薄暗い道をよく通ります。そのお出かけ先で、なぜか高確率で起きることがあるのです。

例えば、旦那が私の誕生日にまず夜景を見に連れて行ってくれました。この日も夜の車が少ない薄暗い道を走っていました。そうすると道の陰から、ひょこひょこっと黒い影が前を歩いているのです。よーく見るとそれはクロネコ!!
暗い道にクロネコ、よく見つけられたなと思うほどでした。ネコも私たちに気づいて走り出し、私たちも避けれたので無事でした。

そしてまた別の日。今度は夜の高速道路での出来事です。80キロから90キロ出ていたと思います。その日も車は少なく、道も暗いのです。
旦那と話しながら走っていると、前も猛ダッシュで横切るものが。確実には見えませんでした。ですが、ネコのようなタヌキのような動物だったのは確かでした。
その動物が猛ダッシュしていてくれたこと、わたしたちが早く気付けたことで事故は回避できましたが、本当にびっくりしました。

特に印象的なのはこのエピソードです。高速道路を下りるときに、減速するところがありますよね。私の前に軽トラックが荷物を積んで走っていました。するとなんといきなり、ヘルメットが落ちて車の前に落下!バウンドしてこちらに向かってくるのをなんとか避ける。
本当にぶつかったら、ヘルメット一個で大事故でした。高速道路でしたし、そのヘルメットがどうなったかわかりませんが。

お出かけ先でなぜか前にいろんなものが現れます。今は出てくる前提で走ってるので、心構えは万全です

子どもを妊娠し仕事は辞めました。しばらくは自宅で生活をしていましたが、生活費が少なくなりアルバイトに出る事にしました。しかし、子供も小さいので預ける事が出来ません。しかも普通の民間の所は預けるお金の方が高く働くと赤字になります。途方に暮れていました。仕方がないので、少しは足しになるだろうと、メルカリやラクマのフリマアプリで不用品を売っていました。それが意外にはまり楽しくて色んな物を売る様になりました。そんなある日、知人の知人が会社を立ち上げたので子供同伴でいいので事務処理をしてほしいと仕事を紹介してもらいました。しかもかなり優しく対応して下さり、子供同伴出勤で構わないとの事でした。仕事の内容はなんと会社の商品をメルカリやラクマで販売する事でした。ここに来て自分が好きな事が仕事の内容になりました。連絡のレスポンスは仕事の間だけでいいとの事でしたが、子供も一緒に会社に来させてもらっている御礼も兼ねて自宅にスマホを持ち帰り時間がある時にはお客さんとやり取りをするようになりました。今までは路面店で販売のみでしたが、規模の拡大を検討しネットでの販売も始めた様でした。始めてから数カ月で売り上げも順調に伸びました。今までは道の前を通る人だけがお客さんでしたが、今では全国にお客さんがいる状態です。アプリにアップも梱包、発送も楽しくてそれでお金を頂けるのは転職です。いい仕事を紹介してもらったと思っています。

友人に教えてもらった「ブロッコリーのザーサイ」を作ってみました。

使用したのは、いつもなら捨ててしまう太い茎の部分。
「ブロッコリーの茎って食べられるの?」と聞いたら、笑われました。
よく考えてみたら、野菜なんだから食べれて当然ですよね。いつも当たり前のように捨てていたので、食べられないものと思い込んでいましたが……。

「ブロッコリーのザーサイ」の作り方は簡単で、薄くスライスしたブロッコリーの茎を、熱くした胡麻油でいためて、火が通ったら、お醤油と、塩と、刻んだ鷹の爪で味付けするだけ。
あまりにも簡単すぎて、「本当にこれだけでいいの?」っていう感じでしたが、味は、ちゃんとザーサイっぽくなります。しかも、びっくりするほど美味しいんです。
このままでも十分テーブルに並べられるのですが、私は、このブロッコリーのザーサイに、酒蒸しした鶏の胸肉を裂いて加え、お醤油少々と胡麻を振って、中華風の和え物料理にアレンジしました。
もちろん、家族にも「美味しい」と大好評。
ちなみに、ザーサイの和え物と一緒に、ブロッコリーのサラダを出していたんですが、同じ食材だと気付いた人は誰もいませんでした。

ブロッコリーの茎だけでなく、キャベツの芯で作っても美味しいらしいので、今度チャレンジしてみようと思います。
野菜の捨てていた部分でメニューが一品増えるし、生ゴミも減って万々歳。
このザーサイは、今後、我が家の節約レシピの定番になりそうです。

今の彼氏と同棲してから6キロ太った私。なぜならきちんとした食生活をするようになったのとタバコを辞めた事によって体重が増加しました。
一年前の写真を見るたび彼氏に「この時のハニーかわいいよね」と言われショックを受け、口ではダイエットしてやるとかいいながら実際は普通に食べて生活をしていました。
わたしは特に下半身に脂肪が付きやすいタイプのようで、お腹は腹筋を少しすればくびれるものの
太ももだけは中々落ちてくれず、自分でも一番気にしているコンプレックスなのです。
それなのに、ダーリンは「ハニーの足大根(笑)」と馬鹿にしてくるのです。
自分で分かっていて、筋トレとかも頑張っているのにそれを言われるとさすがにショックが大きすぎて無言になる感じでした。
ちなみにわたしの身長は165Cmで現在は53KgでMAXで体重が落ちたのが47Kgでした。
特にその時はダイエット等せずに毎日ご飯を食べていましたが、確かにお菓子は食べてなかったのを思い出しました。
自分が一番、今現在太っているのを分かっているのに毎日、毎日おでぶちゃんと言われ続けると
だんだん食欲がなくなり、彼氏が家にいない時はほぼ飲み物だけで過ごしています。
それでもやっぱり太ももの肉は落ちてくれないので外見はお腹を見せない限り気づいてもらえません。
そして昨日、彼氏に「デブは髪の毛短い方が似合うかもね!」と何気に【デブ】と言われたのをきっかけに
わたしのダイエット魂に火が付きました!ぽっちゃりはまだしもデブはさすがにグサッと来ました。
なので今日からはお菓子禁止、炭水化物禁止、餃子のみの食事、に変更し彼氏に「細いよ」と言わせたいと思います。

大阪の美味しい餃子

いつも朝の家事を終えた後に夜ご飯を何にするのか大体の計画を立てるのですが、昨日はそれがなかなか決まらなくて困りました。私の調子が悪くておとといは外食にしてもらったので、昨日こそはちゃんとしたものを作りたかったんですよね。ちなみに外食ではカレーを食べました。夫はマヨネーズをかけたからあげが乗ったカレーという超高カロリーカレー!というわけで、ヘルシーかつ栄養バランスの取れたものが望ましくはありました。
冷蔵庫をのぞいてみたら、食材として使えそうなのは鶏ムネ肉とお中元に頂いたハーブウインナー、野菜がいろいろ。悩みましたがたまには洋食にしてみようかなということで、メインは鶏ムネ肉のコンフィを作ることにしました。といっても、鍋を使ってゆでるのは面倒なので、ジップロックにお肉を入れて炊飯器で保温して作る簡単コンフィです。火が通ったらフライパンで焦げ目をつけるので、ついでに付け合せの野菜もバター炒めにしました。にんじんといんげんです。スープは頂いたとうもろこしを使った冷製コーンポタージュスープ。レタスをちぎってハーブウインナーとナスを焼いてサラダも作りました。このメニューに米をつけるのは違うな?と思ったので、夫の職場近くにあるおいしいパン屋さんで買って帰ってもらったバゲットを添えたらできあがり。
あっさりしすぎたかな?と思いましたが、夫もおなかいっぱいになってくれたようです。ご飯づくりも毎日となると大変ですが、やっぱり嬉しそうに食べてくれる人がいるとがんばれますね。

テレビでスシローのマグロ祭りのCMを見ました。

それを見ていたら、急に食べたくなりました。

今まで、このマグロ祭りは知っていたのですが、たいしたことはないだろうと無視していました。

早速、近所のスシローに行きました。

いつもより、お客さんの数が多いように思えます。

順番を待ってテーブルについて、マグロ祭りの期間内を確認しました。

注文したのがマグロ3かんセットです。

金額は消費税別180円だったと思います。

これを食べてびっくりししました。

いつも食べているマグロと全然味が違うのです。

赤みのマグロは味が濃く、マグロを主徴しています。

中トロは、ほどよい食感と油の滑らかさが口に広がります。

大トロは、中トロよりも油が多くマグロの甘みを思い出させてくれました。

これほど、良い味を回転寿司で出すとは思いませんでした。

今日は、マグロざんまいに決め手4皿頼みました。

ついでに、いつものマグロはどんな味だろうかと興味が出たので、1皿註文しました。

いざ、並べて味比べです。

まずは、いつものマグロです。

口に入れたとたんに違いが判りました。

比べる必要もありません。

冷凍マグロの溶かした、少し水ぽいマグロの味です。

いつもなら、これぐらいでも、まあまあと思っていたのですが、流石にマグロ祭りのこの3かんを食べた後では、美味しくありません。

と言うことは、祭りの時のマグロと普段のマグロは、仕入先が違うか、その輸送方法が違うのだと思いました。

人間の味覚は、やはり贅沢ですね。

美味しい者を一度も食べなければ、今食べている物が美味しいと思い続けられるのですね。

子供にあまり美味しい者を早くから食べさせてはいけませんね。

本題に戻します。

今回で勉強したことは、みんなが騒ぐ時は、いっしょに、その騒ぎに乗っかることが必要だということです。

頭でっかちに涼しい顔でスルーすると損をします。

これからは、スシローだけでなく、他の店のイベントにも注意してみようと思いました。

ドナルド・トランプと言えば政治のことをろくに勉強しておらず、たぶん権力欲しさに大統領選に出場したネタみたいな大統領候補だ。Twitterでヒラリー・クリントンをdisるとDelete your account (お前のアカウントを消せ)と言われたり、バーニー ・サンダースをdisるとNever twwet (二度ツイートするな)と言われたり、相手にすらさせて貰えない。共和党の元大統領ブッシュ兄弟も不支持を表明してるし、彼らからも呆れられている。ただこいつも大富豪に登りつめただけあって、頭はいいらしく、大統領選では共和党で指名を獲得してしまった。ダーイシュのテロを受け、イスラム教の信者は入国禁止。とかメキシコとの間に壁を作る。とかネタ発言しているが、悪いのはダーイシュであって、イスラム教的には他人への暴力は禁止されてるし、メキシコからの移民入国を禁じたら国際社会からも間違いなく非難される。そもそも自由の国アメリカにおいて、人種差別主義者が大統領になろうとすること自体が謎である。トランプが仮に大統領になったらおそらくアメリカは孤立が進むだろう。国際社会が協力してトランプの弊害を回避しようとするからだ。というか相手にすらさせて貰えないのではないか。最近では金正恩を称賛したり、日本と韓国は核を持てなどと訳分かんない発言をしまくっている。大統領になりたいなら自分でパロディ映画でも作って主演しろ。と言いたい。